読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわ仮面のブログ

「人・本・旅」から学び、アウトプットする場としてこのブログを使っています。

ミスするたびに自分を攻め続けてしまうあなたへ!試して欲しい大切な習慣

f:id:bek0397:20170424135801j:plain

 

「あぁー!!またこんなことで間違えた!!!なんで何度も同じことばっかり間違えるんだ!俺はなんて出来ないやつなんだ!」 

上記のような心の声を、自分が何か些細なミスを起こしてしまった時に言っていませんか?

何度も同じ注意をされて、何度も注意されないように仕組み化しているのに、また間違えてしまう。

「こんなに頑張ってるのになんで俺は出来ないんだよ。ほんとダメだ・・・。」

常にこんなことを考えてしまって、自分で自分のことがすごく嫌いになってしまい、もういっそのこと世の中から消えてしまいたい・・・。
僕は、少し前までそんなふうに自分を攻め続けて追い込んでしまっていました。

 

注意されたことを繰り返さないように、メモを残して改善を加えていたのにまたミスをしてしまう。
上司からは「前も同じようなことで注意したよね?!」みたいなこと言われてしまって、かぼそい声で「はい・・・。」って答えるしかない日々。
一時はほんとにひどくて毎日怒られていました。

一度ミスをしてしまったことを二度も繰り返してしまうと、かなりの高確率で三度目も同じミスを繰り返します。

そうなってくると自分だけではなく、周りからの目線もだんだん冷たいものになっていってしまいますよね。

あいつマジ進歩ねえなみたいな(笑)


こうなってくると周囲からの信頼関係も得られることは難しいでしょう。

そうなるとさらに、焦ってしまって

「もうほんとに俺はダメな奴なんだ。」

「もうこの仕事が向いていない。」

「早く仕事から帰りたい。」

って考えてしまったりしてしまいます。

 

僕は、こんなふうに考えてしまっていた時期が長く続いてしまい、精神的に相当追い詰められていました。

そんな僕が、自分で自分を責め続けている習慣をなんとかストップして、ひとつはじめた習慣がありました。

それは、すごく単純なことなんですが、

「自分で自分を褒めてあげる」

ことです。

例えば、昨日ミスったことを今日は防ぐことが出来たら、

「やればできるじゃん!」

みたいに自分で自分を褒めてあげる。
頑張った自分、ミスを繰り返さないように出来た自分を肯定してあげる。

これだけでもほんとに変わることが出来ます。

 

こういった自分で自分を褒めてあげる習慣が身につくだけで、メンタル的にだいぶ楽になれることを下記の記事を読んで知りました。

 

 

もし、仕事で行き詰まってしまって、

「もう自分はダメだ・・・。」

そう思って自分を責めてばかりいるんなら、まずは少しでもいいので自分を褒めてみませんか。
本当に気持ちが楽になりますよ。

 

なんでこんなことを考えたのかというと、今日は前職でお世話になった方々に直接退職の挨拶をしに、事務所に伺っていたんです。

正直、ものすごく気まずかったですし、事務所に入ることもかなり勇気がいりました。今までなら逃げ出してしまうようなことです。

正直、ここまでやらなくてもいいと思います。
けど、この2年間でチャンスをくださった皆様に少しでもお礼を伝えたかったし、期待に答えられなかったことを一言謝りたかったので、絶対にやらなければいけないことだと思い自分に鞭打ってやることにしました。

けど、今振り返ってみると勇気を出してよかったと本当に思っています。

退職してから出来ることは下記の記事にまとめています。

 

bek0397.hatenadiary.com

 

今の自分が出来ることを精一杯僕はやりたい。

そして、勇気を振り絞って頑張った今日の自分をほめてあげたいし、前より少しでも成長できているならそれでいい。

「よくやった自分。これからも昨日の自分を超えるために毎日少しでも前に進もうな。」

そんなふうに今日は自分で自分を褒めてあげることにします。